枯れ木に花を咲かせましょう

ベーグル

朝食はオートミールを食べていますが毎日では飽きてしまいます。
飽きないようにパン食にする時もあります。
パンは脂質や糖質の少ないベーグルにしています。
コストコのベーグルがしっかりしていて安いです。


20180320-NKA_8460.jpg

コストコのベーグルはアメリカのベーグルチェーン店アインシュタイン・ブラザースの製法らしいです。
コストコにはチーズベーグルやシナモンベーグルなど常時4~5種類のベーグルを置いています。
私は単純なプレーンベーグルか全粒粉小麦粉や雑穀を使ったマルチグレインベーグルが好みです。
今日もその2種類を買ってきました。
1パックが6個入りで、2パック12個になるわけですが、2パック単位の販売なのです。
一人で食べるので1パックづつ買う方が良いのですが2パックでないと買えません。
今日はたまたまこのベーグル680円が100円引きの580円と安くなってました。
1個約48円、安いですね。


20180320-NKA_8461.jpg

ベーグルはアメリカンサイズで日本のスーパーなどで売っているものより大きいです。
ズシリと重みもあります。
プレーンベーグルを計量してみると6個で692グラム、1個115グラムあります。


20180320-NKA_8463.jpg

マルチグレインベーグルの方は6個で710グラム、1個118グラムありました。

とにかく一つ食べると満腹になります。
12個もあると食べきるのにひと月以上かかるわけです。
そこで買ってきたらすぐに冷凍保存します。
ベーグルは高さを半分に切って1個を2枚の円盤にして食べます。
焼いたベーグルにハニーバターを塗ったり、いろんなものを挟んでサンドにしたりします。
なので切って2枚にしたものを個別にラップしてから冷凍するのです。


20180320-NKA_8474.jpg

今まではベーグルを上向きに置いて掌で押さえパン切りナイフを水平に動かして切っていました。
これがなかなか難しいのです。
ベーグルを立てて切るのはもっと難しいですね。


20180320-NKA_8478.jpg

上下同じ厚さで均等に切るのは至難の業です。
12個も切るのは本当に面倒に思っていました。
自分が食べるだけですから、厚みなど不細工でも良いようなものですけどね。
しかしやっぱり技術屋の性か、納得がいかないのです。

アメリカにはベーグルカッターなるものがあったのを思い出しました。
電動のものもありましたが手動のベーグル専用カッターがありましたね。
早速ググルとたくさん出てきました。


20180320-NKA_8449.jpg

通販ショップの写真を見るとどれも同じですが、値段はピンキリ。
約5000円から約8000円くらいまで、高いですね。
この製品はアメリカメーカーが中国で生産している物のようです。
アメリカの Walmart.com で価格を調べてみました。
Walmart.com に出店ショップのうち最安値が約$27でした。
円では3000円くらいが妥当なところでしょうか。
そこでアマゾンを見てみるとマーケットプレイスで1店だけ2000円というのがありました。
もちろん税込み送料込みです。
即ポチって届いたのがこのカッターです。
それにしてもベーグルギロチンとは凄いネーミングですね。
頼もしいです。


20180320-NKA_8485.jpg

今日、さっそく試してみました。
ギロチンのガイドケースの方にベーグルを入れます。
流石アメリカのメーカー、この大きいベーグルがジャストサイズで入ります。
ギロチンの刃を差し込み押し下げると軽く切れていきます。


20180320-NKA_8484.jpg

最後まで押し下げギロチンの刃を抜きます。
いとも簡単に切れました。


20180320-NKA_8486.jpg

スムースな切り口ですが中央に少し段差がついてます。
そういえばこのギロチンの刃は下端中央から両サイドへ斜めに切れ上がっています。
そして両辺は逆向きの片刃になっていて段差ができるようになっているのですね。
別に問題はなく、良しとします。


20180320-NKA_8488.jpg

上下の円盤の厚みもそろっています。
何の不満もありません。


20180320-NKA_8495.jpg

6個とも綺麗に切れました。


20180320-NKA_8501.jpg

続いてマルチグレインベーグルもカット。
そして12個を個別にラップして冷凍庫に入れます。

この冷凍ベーグルの食べ方はまた次回にでも紹介したいと思います。









スポンサーサイト
  1. 2018/03/20(火) 18:10:00|
  2. 道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コーヒーメーカー

最近ドリップコーヒーはハンドドリップで淹れていました。

20180219-DSC00181.jpg

ペーパーフィルターも使ってますが、ステンレスメッシュのドリッパーが美味しくドリップできるのでよく使います。
これはあと洗ったりするのがちょっと面倒ですが、微粉末もカップに落ちてペーパーフィルターより味わい深くなります。
だいたい暇なのでハンドドリップでも良いのですが、たまに面倒くさくなるときもあります。
そういう時はネスプレッソもあるのでルンゴなど淹れてますが、一人用のコーヒーメーカーがないかと思う時もありました。
6カップ用のコーヒーメーカーもありますが、これで1カップだけ淹れても美味くありません。

昨日コストコに買い物に行ったら、たまたま一杯抽出用のコーヒーメーカが置いてありました。
タイガーの製品ですが、ステンレスメッシュフィルターとUCCのドリップポットの両方が使えるものです。


20180227-DSC00193.jpg

箱から出したところです。
本体と計量スプーン、そして緑色のレギュラードリップフィルターとピンク色のドリップポッドホルダーです。
水タンクは取り外せるので洗うのが楽です。
なんとこれ、1277円(税込)でした。
最初パッと見た時は1万2千いくらかと思ったのですが、思わず眼鏡を掛け直しましたね。
迷わず即カートインしました。


20180227-DSC00209.jpg

フィルターを洗った後、清水だけで抽出して本体内を洗います。
そして早速メッシュフィルターを使ってコーヒーを淹れてみました。
湯量はカップ(140ml)とマグ(180ml)を選択できます。
最初に蒸気が出て蒸して次にお湯が出て抽出します。
一杯分出るとブザーが鳴り抽出が停止して電源が切れます。
味はステンレスメッシュでハンドドリップしたのと変わらず美味いです。


20180227-DSC00214.jpg

抽出後はフィルターの粉を捨てて洗うのはハンドドリップと変わりません。
このメッシュフィルターの予備部品を買っておこうかと調べてみました。
タイガー魔法瓶のサイトにオンラインパーツショップがありました。
メッシュフィルターだけが500円+税、フィルターケースなど緑色の部分とセットになったものは1000円+税です。
それに宅配便送料が300円+税で計1404円かかります。


20180228-DSC00223.jpg

今朝またコストコに行ってもう一台買ってきました。
部品代より安いのです。


20180228-DSC00229.jpg

ついでにビックカメラに寄ってUCCのドリップポッドを数種類買ってきました。
広島駅前のビックカメラはカメラや電化製品以外に酒や薬、コーヒーまで置いてます。


20180228-F1000129.jpg

たまたまビックカメラでもこの同じコーヒメーカーを売り尽くしとやらで山積み販売してました。
なんと、税込み5378円です!
ポイントが10%付きますがその分差し引いても4841円です。
今日はずいぶん得をしたような気分です。


20180228-DSC00238.jpg

ピンクのドリップポッドホルダーにドリップポッドをセットして淹れてみます。


20180228-DSC00240.jpg

リッチブレンドというポッドですが、香り味ともに良いです。
抽出後も面倒がなくてよいですね。
ドリップポッドコーヒーもいろいろ種類がありますが、レギュラー品で一個55円くらいです。
100gが500円くらいの豆コーヒーと同じくらいのコストですね。
ネスプレッソのルンゴが1カップ約80円ですのでずいぶん安いです。
それにネスプレッソはどこででも買えませんしね、あの囲い込み商法にはちょっと辟易しています。
正直言って、エスプレッソやルンゴもイリーやムセッティーのエスプレッソポッドをデロンギのマシンで淹れる方が美味いです。
ネスプレッソはたまに忙しいときにだけ飲んでます。

ところで昨日あたりからコストコにネスプレッソ互換の Cafe Royalが置かれています。

20180228-DSC00219.jpg

スイスのメーカー製ですが、ネスプレッソマシンで淹れることができます。
これは6種アソートの60個で2380円(税込)、1個40円でネスプレッソの半値です。
アマゾンのマーケットプレイスにも同じものを置いてあって、3300円でした。
このほかにエスプレッソとルンゴそれぞれ99個入りの2種類がありどちらも3480円、1個約35円という安さです。
Cafe Royalの味は知りませんがネスプレッソは高すぎると思います。
Cafe Royalも買って帰ろうかと思いましたが、なにせ家じゅうコーヒーだらけですのでパスしました。
ネスプレッソの在庫が無くなったら買ってみようと思っています。

コストコも最近はずいぶん値上がりしていますが、ときどきこんな驚きの価格で売っているものがあります。
このコーヒーメーカー、1277円でも損はしていないでしょうから、いったい適正価格とは何なのでしょうか?









  1. 2018/02/28(水) 14:16:10|
  2. 道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネットワークレシーバー

ミュージックを聞きながら寝てしまおうと思い、ネットワークレシーバーを調達しました。
音楽を聴く機械はテレビ部屋とリビングルームにもあるのですが、寝室にも欲しかったのです。
デスクトップPCが4台(Windows10Pro機が2台、Linux Ubuntu機が2台)あってそれぞれ音楽を聴くこともできます。
テレビ部屋は7.1ChのAVアンプもありますが、PC(Ubuntu Studio)とTEACのDAC付アンプでハイレゾ音楽が聴けます。
リビングにはDENONのネットワークオーディオプレーヤーとYAMAHAのアンプを設置してます。
寝室にはWindowsPCとデジタルアンプとスピーカがあって一応音楽が聴けたのですが、寝ながら選曲など操作ができません。
なんかちょうど良いものがないか調べたところ、ネットワークレシーバーというものがありました。
ネットワークオーディオプレーヤーとプリメインアンプが一緒になったようなものです。
ONKYO のINTEC R-N855とYAMAHAのR-N602という2機種がよさそうでした。
カタログスペックは似たようなものでしたが、ヤマハのほうがアンドロイドアプリの評判が良いのと、
価格も安くなってたのでヤマハに決めました。


DSC00173-2.jpg

フルサイズ機なので大きいですが、別にアンプがいらないだけすっきりしています。
有線LANでネットワークにつないでますので、どのPCでもミュージックサーバーにできます。
家庭内のネットワークはWindows Workgroupで、Linux機はSambaをインストールしてWorkgroupにつないでます。


DSC00164-2.jpg

リビングのネットワークオーディオプレーヤーはDENONのDNP-730REでこれもネットワークにつながってます。
4台のPCと2台のネットワークオーディオ機器が繋がってるわけです。
NAS(ネットワークハードディスク)を設置すればCDからリッピングした音楽ファイルを1ヶ所にストアーできるのですが、
常時聞くのは今のところ64GBのUSBメモリーに収まりますので、両方ともUSBを使って聴いてます。
NASもハイレゾ音楽を聴けるものはちょっと高いですしね。
この機械もDENONの機械もUSBメモリーはFAT32でのフォーマットでないと使えません。
WindowsでのFAT32フォーマットは32GBまでしかできませんので、他のツールを使ってフォーマットします。
いろいろ方法はありますが、私はフリーのEaseUS Partition Masterを使ってフォーマットしました。
もっとも、新品のUSBメモリーは32GB超でもFAT32フォーマットですけどね。

最近はファームウェアーのアップデートで、ちょっと良くなりましたが、
DENONのネットワークオーディオプレーヤーはよくフリーズしたり、動作がモタついたりでストレスが溜まることもありました。
そしてタブレットのアプリからの操作もいまいちの感じでした。
しかしこのYAMAHAのネットワークレシーバーはUSBの読み込みも早くインターネットラジオも快適に動きます。
PCのストレージからのプレーもスムースです。
YAMAHAのアンドロイド用アプリ、MusicCastControllerもDENONとは比べ物にならないくらいサクサク動きます。


Screenshot_2017-12-30-11-42-53.png

YAMAHAのアプリMusicCastControllerの初期画面です。
ヤマハの機器が何台もある場合、置いてあるRoom別に操作できるようになってます。
部屋の写真を背景画像にするところなど、ヤマハはセンスが良いですね。


Screenshot_2017-12-30-11-43-11.png

入力ソースの選択メニュー画面です。
スクロールするとまだまだ下に出てきます。
この機械は価格の割に入力端子が多いです。


Screenshot_2017-12-30-11-43-33.png

入力ソースをUSBにするとフォルダー段階ごとにさっと出てきます。
アルバム名や曲名が一覧で出て長いタイトルでもひと目でわかります。
DENONのアプリは1曲しか読めず長い曲名は遅い自動スクロールで使い物になりませんでした。
これは使いやすいです。
ただ、日本語のフォルダーや曲目などは表示ができません。


Screenshot_2017-12-30-11-50-05.png

USB内の曲の再生画面です。
この機械の電源ON-OFFはもちろん、音量調節も自在です。


Screenshot_2017-12-30-11-51-15.png

インターネットラジオです。
vTunerですが、ヤマハのサイトを通じてお気に入り局の登録ができます。
これはDENONも同じことができますが、ヤマハのアプリのほうが動きが早いです。


Screenshot_2017-12-30-11-47-22.png

そしてこの機械はFM放送やAM放送も受信できます。
我が家では室内アンテナで十分に受信できています。

夜、ベッドの中からタブレットを操作して静かなClassicなどを子守歌に寝ます。
リモコンやアプリからもスリープタイマーが使えます。
最長120分までセットできますが、30分にしておくと確実に寝てしまいます。
アルコールがなくとも素面で気持ちよく寝れるので嬉しいですね。








  1. 2017/12/30(土) 15:14:26|
  2. 道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ガスコンロ

キッチンのガスコンロを交換しました。
十数年使って天板を剥ぐるとメカ部分がずいぶん錆びていたのと、
3口のうち1口にしかセンサーが付いていず、安全面で不安になったからです


NKA_4275-2.jpg

新しいコンロは3口ともセンサーが付いています。
消し忘れ消火や立ち消え防止、調理油過熱防止、鍋の焦げ付き防止にコンロやグリルの過熱自動消火などの安全装置となってます。
外出時にガスコンロの消し忘れが気になることがあったのですが、これで少し安心できます。

自動炊飯や自動湯沸かしもできて、グリルは両面焼きの水入らずで、タイマーのセットだけのセミオートとなっています。
焼き魚をよくしますが、古いコンロのグリルから比べるとずいぶん楽で安全面でも安心です。
天板はガラストップで吹きこぼれても下のメカ部分には漏れないようにシールドされています。
これだけ安全装置と便利な機能があれば高齢者の私でもIHクッキングヒーターは不要ですね。


NKA_4283-2.jpg

メーカーキャンペーンでコンロに付いていた炊飯鍋でご飯を炊いてみました。
鍋をコンロにかけて点火し、炊飯ボタンで「炊飯」か「おかゆ」を選択して、火力調節レバーを炊飯位置にセットします。
IH電気釜より早くて美味しく炊けます。

卓上のIHクッキングヒータもあるのですが、これからの寒い時期の炬燵での鍋物用に使おうと思います。
IH用の土鍋もあるようです。
しかし、なんでも便利になりましたね。








  1. 2017/10/20(金) 15:08:04|
  2. 道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ドライブレコーダー

車にドライブレコーダーを取り付けました。
万一交通事故があった時にも役立ちますが、あくまでも事故の予防用として使いたいのです。
ドライブレコーダーがあるという意識が、自分の運転も慎重にさせると思います。
そして知らない場所に出かけた時の道中の記録動画をPCに取り込んでおけば、思い出を見返すこともできます。


drivepro220.jpg

ドライブレコーダー(ドラレコ)はたくさんの機種が販売されていますが、買ったのは、トランセンドのDrivePro220です。
コストコで安く売られていたので即カートイン。
DrivePro220にはファームウェアーのバージョンによって2種類あります。
バージョンがV1.xのものと、V2.xのものがあって、V2.xのものはいろいろとファームウェアーが改良されているようです。
コストコで売っていた商品の外箱には小さい字で「V1.0」と書かれていましたが、安いのでとにかく買ってみました。
コストコの場合は使ってみて気に入らなければいつでも返品できますからね。
Wal-MartやCostco は、このリターンポリシーがあるから販売を伸ばした小売店ですので、利用してあげないといけません。
買ってから調べてみるとファームウェアーはなんとV2.0.0でした。
早速トランセンドのサイトから最新のファームウェアーをダウンロードしてアップデートしました。
アップデート後のファームウェアーはV2.2.0になりました。
ちなみに、V1.xのファームウェアーはV2.xにアップデートできません。
ドラレコのシステム部が違うようです。

それにしてもコストコは安いです。
V2.0.0のDriveProが9,980円ですからね。
価格コムの最安値が14,580円、Amazon(マーケットプレイス)では13,780円です。


NKA_3326.jpg

フロントグラスのミラー下に取り付けました。
存在感はありますが、気になるほどではありません。
レンズ側はミラー塗装の黒色、モニター側はマット塗装の黒色で高級感があります。
取付ブラケットは吸盤タイプと接着タイプの2種類ありますが、コストコで販売のものは吸盤タイプでした。
場所を変えたりするのに吸盤のほうが使い勝手が良いです。
車内は温度較差大きいですけど落ちてくることはありません。


NKA_3332.jpg

ミラーと一緒に割とコンパクトにまとまっています。
電源はシガーライターソケットからとっていますが、アダプター付きプラグとケーブルは付属しています。
ケーブルは長いのでフロントグラスの端部のラバー部に隠蔽配線ができます。


transcend16.jpg

記録メディアはmicroSDの16GBが付属していました。
16GBでHD1920x1080の動画が約2時間記録できます。
容量をオーバーすると古いほうから上書きされます。


transcend64.jpg

2時間ではちょっと短いので、64GBのmicroSDを別途購入しました。
トランセンド同士のほうが良いのでしょうけど高いです。
5,700円くらいしますので他を探しました。


sandisk64.jpg

こちらはフラッシュメモリーではNo.1メーカーのサンディスク製で3,600円です。
ドラレコ用では読み書き速度より耐久性が要求されます。
この2つのmicroSDはいずれもHigh Endurance、高耐久性のMLC NANDメモリーを使っています。
サンディスク製を挿して使っていますが、全く問題はありません。
(上記2つのメモリーの価格は、いつも利用している神戸のメモリー専門店風見鶏のものです)


vlcsnap-2017-07-07-15h54m56s191.jpg

設定項目に50サイクル地域と60サイクル地域の設定があります。
大方のドラレコは30fps(1秒間に30コマ)記録なので、
西日本60サイクルの点灯消灯を繰り返すLED信号機では同期すると消えてしまうことになります。
設定で60サイクル地域にセットするとフレーム数を変えて記録して同期しないようになっています。
その他、一つの動画ファイルの時間設定(標準では3分)やGPSの利用衛星の選択、
画面の輝度などいろいろな設定項目があります。


vlcsnap-2017-07-07-15h50m50s127.jpg

記録動画ファイルはmovファイルですが、アンドロイド端末でトランセンドのアプリを使ってWiFiで再生できます。
もちろんPCに取り込んでの再生も当たり前にできます。
超広角なので樽型のひずみは大きいですけど、用途が万一の時の判定画像なので仕方ないですね。
GPSが内蔵されていますので、画像には時刻や経緯度、標高、運転速度などがリアルタイムで書き込まれています。
アンドロイドアプリではGoogleマップで走行軌跡も見ることができるようですが、まだ試していません。
この動画を見ていると安全運転しないといけないなと実感します。

このほかに機能としては、車線逸脱警告、速度超過警告、前方衝突警告、
バッテリーを内蔵しているのでパーキングモードなど盛りだくさんですが、私はそれに頼ると逆に怖いので使いません。
しかしこんなスペックの機器がたったの1万円!
10年前に買ったガーミンの登山用GPSの十万円は何だったのでしょうか…?








  1. 2017/07/08(土) 14:45:24|
  2. 道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

花咲か爺

Author:花咲か爺
日記帳はいつも最後まで書いたことがなかったし、ウェブログも二度開設したが続かなかった。
三度目のブログにトライで、時折々の雑事を書いて続けられたらよし。
枯れ木も山のにぎわい、花咲か爺が「枯れ木に花を咲かせましょう」。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

未分類 (0)
山 (30)
海 (19)
植物 (27)
動物 (1)
街 (12)
旅行 (27)
神社仏閣 (11)
道具 (56)
パソコン (32)
モバイル (7)
飲食 (34)
買い物 (11)
My Favorite (17)
その他 (13)
写真 (6)
季節 (39)
風景 (6)
観光 (1)
DIY (3)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR