枯れ木に花を咲かせましょう

THE OUTLETS HIROSHIMA

自宅から5km、車で10分のところに新しいショッピングモールができました。
イオンモールが運営する"THE OUTLETS HIROSHIMA"です。
グランドオープンは4月27日の予定だそうですが、
今日は地域住民のためにソフトオープンとか称して先行開店披露がありました。
混雑する開店にはいきたくないですが、今朝は雨で客の出足も悪かろうと思い行ってみました。


DSC00608_stitch.jpg

敷地面積は72,000㎡、無料駐車場も4,000台分のスペースがあります。
10時の開店15分前くらいに着きましたが、まだ車は少なく店舗のすぐ前に駐車できました。


20180424-DSC00607.jpg

1階部分は普通の店舗と飲食店など、そしてスケートリンクやボーリング場、映画館もあります。
2階部分がアウトレットモールになっています。
1階にはイオンスタイルとかいう食品販売スペースもありますが、いわゆるスーパーマーケットではないようでした。


20180424-DSC00622.jpg

開店後すぐに2階に上がってみました。
通路はオープンエアーで中央に噴水がある広場、そこからアウトレット店舗棟が広がっています。
1、2階飲食店も入れたすべての店舗数が200店舗で、2階のアウトレット店は120店舗だそうです。


20180424-DSC00625.jpg

有名ブランドのアウトレット店が並んでます。


20180424-DSC00629.jpg

建物の2階にしては通路も広く取ってありますね。
オープンエアーで開放感があります。


20180424-DSC00632.jpg

アウトレット120店は中四国で最大のアウトレットモールとのことです。


20180424-DSC00635.jpg

スポーツブランドとか数店に入ってみましたが、特に買いたいものはありませんでした。
有名ブランドが驚くほど安いということではありません。
プレミアムアウトレットというとアメリカを思い出しますが、確かに安かったですね。
サンフランシスコから南に130kmくらいのギルロイ プレミアムアウトレットなど凄かったです。
4区画の広大なエリアにある店舗数は140ちょっとでしたが、一店舗も広く価格も本当のアウトレット価格でした。
ハワイオアフ島のワイケレ プレミアムアウトレットでも日本人観光客向けな面もありましたが、アメリカ人客も多くて安かったですね。
このジ・アウトレッツ・ヒロシマはホノルルのアラモアナセンターの雰囲気によく似ていると思います。
アラモアナセンターくらい繁盛すると地域活性化にもなり良いですけどね。
私には同じ5km圏内にある LECT というショッピングモールのほうが落ちつけて雰囲気が良いですね。

帰るころには強雨になってきましたが、駐車場は80%入庫済みとかで大盛況でした。
27日のグランドオープンはずいぶん混雑するのでしょうね。










スポンサーサイト
  1. 2018/04/24(火) 14:12:56|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

中国から直送で

歯車式の缶切りを調達しました。
最近はプルトップの缶詰が多いのであまり使わない缶切りですが。
20年くらい前に買ったZyliss(チリス)の歯車式缶切りが少し切れ味が悪くなりました。
今使ってるZylissの缶切りは機能的な美しいデザインで頑丈なものでした。
しかしもう同型のものは売っていません。
そこでネットでいろいろ探していると、Amazonのマーケットプレイスに税込み送料込みで490円というのがありました。
歯車式は貝印の安いものでも1000円以上します。
その上2000円未満の買い物では送料がかかります(Amazonの場合)。
試しにこの490円の缶切りを注文してみました。


20180413-DSC00566.jpg

1週間ほどして缶切りが届きました。
中華人民共和国浙江省金華市の義烏市からChina Postで発送されJPが配達しました。
航空郵便で来ています。


20180413-DSC00568.jpg

開けてみると、とても490円には見えない立派な缶切りが出てきました。
しかも遠い中華人民共和国からの送料込みです。


20180413-DSC00572.jpg

Zylissの缶切りより重量感があります。
金属部の端部仕上げなど良い加工です。


20180413-DSC00570.jpg

刃も当然ながら超硬金属のようです。
試しにシチュードトマト缶を開けてみましたが切れ味は良く切り口もけば立たず指を切ることもないですね。


なかなか良い買い物をしましたが、安くてよい缶切りというより、
これを航空便で送料無料で送ってくるところが驚きです。
けっこう重量がありますからね。
送料を考えると缶切り代金は100円くらいになるのじゃないでしょうか?
耐久性がどうかですが、これで10年でも使えたらタダみたいなもんですね。


調べてみると義烏市(义乌市)は日用品取引では世界的な中心地らしいです。
日本の100円均一ショップの中国製品はほとんどこの地を経由して輸入されているようです。

ところで、先日買ったベーグルギロチンは2000円でずいぶん安い買いものでしたが、
その後Amazonの同じマーケットプレイス店舗を見てみると3000円に値上げしていました。
他店が5000~6000円で売っているのでそれでも安いのですがね。
このギロチンを中国のAlibaba.comで調べたら、最低仕入れ個数が3000個とか条件が付いてますが価格はUS3$でした。
日本に来たら10~20倍の価格になるのですね。

これでは日本の製造業は太刀打ちできません。
Made in China が日本市場を席捲している訳が良く判りました。








  1. 2018/04/15(日) 13:04:37|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コストコホールセール 射水倉庫店

私の実家から1時間くらいで行けるコストコは2店舗あります。
石川県内は金沢近くの野々市店、隣の富山県には射水店。
どちらも約60kmで、またいずれも経路に高規格道路があって片道1時間くらいです。
射水店のほうが経路の道路も交通量が少なく、店舗も広々として好印象です。
今回も射水店に行きましたが、運よく立山連峰を見ることができました。
もし野々市店に行っていたら白山が見れたと思いますが、立山のほうが迫力あります。


DSC00755-1_stitch.jpg

射水店は北陸自動車道の小杉IC横の小杉インターパーク土地区画整理事業地内にあります。
とにかく広い敷地で何かほかに大型店舗が追加で建つのかと思うほどです。
ハワイ島コナ店も広かったですが、ここには負けます。


DSC00759-1.jpg

平屋の店舗内も売り場面積が広く感じられ、歩き回るのも広島店より余裕があります。


DSC00750-1.jpg

駐車区画もアメリカ規格で、日本だから狭くするということはありません。
これは広島でも同じですが、射水店は敷地が広いのでさらに余裕で駐車できます。
車止めブロックがありませんが、縦横ここまで広いと不要ですね。
だいたいアメリカでは後進駐車する人はいませんから、車止めブロックは却って邪魔になります。


DSC00766-1_stitch.jpg

敷地内の道路もセンターラインや矢印など書いてありませんが、
これだけ広いと正面衝突することもないでしょうね。


DSC00765-1.jpg

射水店にはガソリンスタンドがあります。
ガソリン単価もレギュラー116円/リットルで、この辺りでは一番安いみたいです。
ここで満タンにして帰ります。


DSC00761-1.jpg

給油機も広い間隔で設置されてます。
今日は数台が給油していますが、前回来たときは私以外1台もいませんでした。


DSC00762-1.jpg

安いのに客が少ないのは、コストコ会員カードが必須なのと、
決済はコストコのプリペイドカードかまたはクレジットカードの二択で、
しかもクレジットカードはアメックスカードかオリコのコストコカードしか使用できないからです。
会員優遇という経営ポリシーからでしょうけど、せこい日本の商売人とは違い余裕を感じます。

ここで給油してカード決済すると、桜鶏もも肉の200円引きクーポンが出てきました。
なので、レギュラー116円/リットルは、40リットル給油したら実質111円/リットルです。
鶏もも肉買ったらの話ですけど…、計算合ってますかね?










  1. 2017/05/23(火) 07:07:07|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

中国製バナナプラグ

Amazon でよく買い物をします。
価格コムで一応の価格を調べ、Amazon とヨドバシでまた価格の確認。
たいがいは Amazon が安いですね。
今回はスピーカケーブルの接続端子バナナプラグを買いました。


20160123.png

Amazon のマーケットプレイス出品の中国製品です。
ビス止め式でハンダ付け不要のものですが、赤が10本、黒が10本の計20本で404円(税込)でした。
中国から直送ですがもちろん送料込です。
今日現在の価格では元が下落したのか347円に値下がりしています。
それにしても1本約20円は安いです。
広島市内のエディオン本店ではハンダ付け仕様でもっと品質の低いものが1本100円(税別)です。

12月31日に注文して即日発送のメールが来ました。
HK(HongKong)Post便で到着予定は1月18日となっていました。
ところが1月18日が20日になっても商品が来ませんので、Amazon に照会しました。
即、中国からメールが来て変な日本語で、輸送途中で紛失したかもしれないので商品代は払い戻すとなっています。
めんどくさいから同意して返金してもらうことにしました。
急ぐ部品でもないので腹も立たず、まっ、こんなもんかな中国の商売はと思って忘れることにしました。

ところが、昨日その商品が届いたのです。

20160124-NKN_0396.jpg

China Post で北京から発送されています。
Small Packet by Air となっていますが、空を飛んできたにしては時間がかかりすぎですね。
荷捌きが混雑してるんでしょうか?
ともかく、あきらめていたものが来たので上々です。
製品もなかなかの品質で、信じられない価格です。
北京から送って送料込ですので、運賃約200円にしても商品は200円ですからね。
中国恐るべし!

早速、商品がついたとメールしておきましたが、商品代はカード会社に払い戻されているでしょうし、どうなるんでしょう?
しかし、中国という国も見直さないところがあるかなと、個人的には思い出した次第です。








  1. 2016/01/24(日) 09:47:37|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

COSTCO 5

台風15号が接近してきていますが、この地方に影響があるのは明日朝からでしょうか?

昨日 COSTCO へ買い物に行ってきました。
オリーブオイルと九条ネギを買いたかったのです。
KIRKLAND シグネチュアーのオリーブオイルはイタリアトスカーナ産のエクストラバージン・オリーブオイルでしたが、
最近スペイン産のエクストラバージン・オリーブオイルに変わっていました。
レーベルが違うだけでボトルは以前と同じデザインです。
2014年11月から12月収穫のオリーブから作られています。
今回のオリーブオイルもEUの原産地名保護制度による表示がありました。

IGP.jpg

以前のイタリア TOSCANA産のオリーブオイルに表示されていたIGP(地理的表示保護)マークです。


pdo.jpg

今回のスペイン SIURANA 産のオリーブオイルに表示されているPDO(原産地名称保護)マークです。
これは上記よりさらに厳しい基準で、制度中最も厳格なものだそうです。
スペイン産を一匙飲んでみましたが、香りよくわずかに辛みを感じる爽やかな味です。
まったく油臭みがなく、イタリア TOSCANA 産より美味しいかもしれません。

このオリーブオイルは例によって人参を大量に食すために必要なのです。
人参2kgが278円、これを食べきるために買いました。
人参を千切りにするか、スティックにするかして、オリーブオイルとワインビネガー(白)で食べます。
スティックはコップに入れたオリーブオイルをつけて食べ、
千切りはオリーブオイル3とワインビネガー1のシンプルなフレンチドレッシングで食べます。
これ実は医者に動脈硬化だと診断されて、もっと野菜を摂るように言われての事なのです。
ネギもそうです、ネギは結構食べやすいのですけど、人参を1日1本食べるのは大変です。
馬はなんであんなものが好物なんでしょうね。


ところで、今日の本題は、米です。

IMG_0157.jpg

宮城県産「ひとめぼれ」ですけど、5kgが998円で山積みにして売ってました。
低温製法米とかで開封するまでは新鮮さを保つとあり、消費期限は2016年8月になっていました。
袋の販売者表示は「アイリスオーヤマ(株)」です。
米は前回 COSTCO で買った北海道産「ゆめぴりか」がまだあるのですが、安いのでつい買ってしまいました。
「ゆめぴりか」も5kg 1698円で安いと思ったのですが、これは破格の値段です。
「ゆめぴりか」は山形の「つやひめ」に次いで好きな米ですが美味しくて満足してます。
この「ひとめぼれ」の味はどうでしょうか。

あっ、そうそう COSTCO はすべて消費税込の価格表示です。

hitomebore.jpg

アイリスのショップで調べると5kg 1780円(消費税込1922円)で販売しています。
25年産玄米と26年産玄米のブレンドらしいですが、低温製法で味は両年産同じとか言ってますが…、どうなんでしょう。
いまの「ゆめぴりか」が無くなってから試してみます。







  1. 2015/08/24(月) 14:36:12|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

花咲か爺

Author:花咲か爺
日記帳はいつも最後まで書いたことがなかったし、ウェブログも二度開設したが続かなかった。
三度目のブログにトライで、時折々の雑事を書いて続けられたらよし。
枯れ木も山のにぎわい、花咲か爺が「枯れ木に花を咲かせましょう」。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

未分類 (0)
山 (29)
海 (19)
植物 (29)
動物 (1)
街 (14)
旅行 (28)
神社仏閣 (11)
道具 (56)
パソコン (32)
モバイル (7)
飲食 (35)
買い物 (11)
My Favorite (17)
その他 (13)
写真 (6)
季節 (40)
風景 (6)
観光 (1)
DIY (3)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR