枯れ木に花を咲かせましょう

海越しの立山連峰

富山県のコストコ射水店に行く道中に立山連峰の美しい姿が目に入りました。
冬場の大気が澄み切った時でもなかなか見れませんが、この季節では大変珍しいことです。
そこで富山湾越しの立山連峰で有名な雨晴海岸へ、急遽寄り道することにしました。


20170519-DSC00678.jpg

観光ポスターでよく見かける感動の風景です。
女岩と富山湾越しの立山連峰。
一時間に1本しかない氷見線下り列車もカメラを構えた途端に現れました。
立山連峰の剱岳、立山三山、そして後立山連峰の白馬岳までくっきりと見えてます。


DSC00691-1.jpg

画面右端から立山、別山、剱岳、その左は後立山連峰の双耳峰の鹿島槍ヶ岳と続きます。
急峻な剱岳は雪も滑り落ちるのか積雪が少ない岩肌です。


20170519-DSC00695_stitch.jpg

峠道からの男岩と立山連峰です。
遠くに新湊大橋が見えます。
雲一つなく、こんなに綺麗に見えるのは年に数回あるかないかでしょう。
(画像をクリックして別窓で開き、さらにクリックすると拡大されます)


滅多に見れない風景ですので、新湊大橋と海王丸パークがある富山新港にも行ってみます。

20170519-DSC00702.jpg

係留保存されている初代海王丸と、対岸には内航用練習船の大成丸も寄港中です。


20170519-DSC00722.jpg

そして美しい斜張橋の新湊大橋と立山連峰、というか北アルプス北部の山脈がすべて見えています。


新湊大橋を車で渡ってみることにします。

20170519-DSC00738.jpg

ちょうど主径間中央付近の一番高くなっている辺りです。
立山連峰と後立山連峰が一気に視界に入ってきます。


20170519-DSC00743.jpg

あまりにも見事な風景ですので、カメラに収めるのに橋を2往復しました。

立山連峰の雄姿にひかれて寄り道しましたが、コストコ射水店はここから南に約10kmです。









スポンサーサイト
  1. 2017/05/22(月) 14:30:51|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬の瀬戸内海

今日は晴れたり曇ったり。
夕刻近くなって瀬戸内海上の空気が澄みわたりました。


20161211-NKA_0134_stitch.jpg

遠く南には四国連山が薄らと見えています。
今季初めてのことです。
この写真ではちょっとわかりにくいですね。


20161211-NKA_0139.jpg

少しアップにしてみると四国の山並みが見えます。


20161211-NKA_0140.jpg

西側遠くには周防大島の山並みが見えます。
このように遠くの風景が見えだすと冬の到来ということになります。

綺麗な風景は良いのですが、寒さには弱いので憂鬱です。








  1. 2016/12/11(日) 15:38:57|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

四国連山

昨日はスカッとした天気ではなかったのですが、
夕刻に珍しく南の方角の大気が澄んで四国連山がかなりはっきりと見えました。
南風だったのでPM2.5が北に吹き飛ばされたのかもしれません。


20160405-NKN_2423s.jpg

手前の海際の森は宇品島で広島市内で唯一の瀬戸内海国立公園区域です。
その延長上海の向こうは呉市で、自衛隊の艦船もはっきり見えます。
一番遠くの山影が四国連山ですが、こんなにはっきりと視認できるのは珍しいです。
上空は薄曇りなのですけどね…。


茶臼山

どのような山が見えているのか、山岳3D地図ソフト「カシミール3D」のカシバードで調べてみました。
画面の左側に大川嶺や笠取山といった1500m級の山々が見えています。
そのずっと左画面外、すなわち東側には西日本最高峰の石鎚山があるはずですが、
近くの山が邪魔をしてここからは見えません。


20160405-NKN_2411s.jpg

これは昨日午前の風景、我が家の下の桜はまだ見頃が続いています。










  1. 2016/04/06(水) 12:33:57|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美しい風景

今日の午後、どういう風の吹き回しか、久しぶりに自宅から美しい風景が見れました。


160312164937_stitch.jpg

瀬戸内海の見えるはずの島々は全部見えています。
画面右端は宮島ですが、その左には山口県の周防大島が見えています。
写真左端の遠方、呉のさらに奥に四国連山が薄らと見えています。
ちょっと写真では判別できないですね。
(画像をクリック、さらにもう一度クリックで大きな画像が見れます)

こんなに見えるのはこの冬初めてのことです。
7,8年前には冬場は頻繁に見えていた風景なのですが、最近は霞んでさっぱりでした。

なんでこのように澄んだ大気になったのかは知りませんが、嬉しいです。









  1. 2016/03/12(土) 17:53:24|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

入梅

昨日、中国地方では例年より4日ほど早く梅雨入りが発表されました。
しかし、今朝は快晴の空です。
雨が大気中の塵を流してくれたのか、空気が澄んで景色が鮮やかです。


NKN_6700.jpg

山口県の屋代島(周防大島)のシルエットががくっきりと見えます。
瀬戸内海も麗らかな風景です。


NKN_6692.jpg

視線を左に振り、呉方面を見ると遥か彼方の四国連山が薄らと見えています。
呉の第二音戸大橋の赤いアーチも確認できます。

大気の汚れが激しいのか、冬場には見えていた四国連山も最近は見たことがありませんでした。
この調子では数十年後には星を見たことがない子供たちばかりになるのでは?
実際に、私が子供のころ大阪の街で見ていた天の川など、いまこの辺では見えませんからね。






  1. 2015/06/04(木) 11:16:29|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

花咲か爺

Author:花咲か爺
日記帳はいつも最後まで書いたことがなかったし、ウェブログも二度開設したが続かなかった。
三度目のブログにトライで、時折々の雑事を書いて続けられたらよし。
枯れ木も山のにぎわい、花咲か爺が「枯れ木に花を咲かせましょう」。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

未分類 (0)
山 (21)
海 (17)
植物 (22)
動物 (3)
街 (11)
旅行 (21)
神社仏閣 (11)
道具 (51)
パソコン (32)
モバイル (7)
飲食 (30)
買い物 (9)
My Favorite (17)
その他 (7)
写真 (6)
季節 (27)
風景 (6)
観光 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR