枯れ木に花を咲かせましょう

ベニマンサク おおの自然観察の森

今年もおおの自然観察の森へ行ってきました。
広島市の隣り廿日市市大野の山林にあるネイチャーランドです。
べにまんさく湖の周りにあって自然観察センターや観察小屋、青森ガエルの池など整備されています。
ベニマンサクの群生地としても有名で、秋には美しい紅葉を見ることができます。
私は2015年に初めて訪れて以来、今回が3度目です。


NKA_4513-2.jpg

べにまんさく湖に沿って歩いていると森のマイナスイオンを感じます。
綺麗な小川も流れていて心も洗われる気がします。


NKA_4501-2.jpg

今日は秋空の気持ち良い天気で、歩いていると少し汗ばむほどです。
絶好の日和で、あちこちキャンバスを立てている人たちを見かけます。


NKA_4537-2.jpg

今年のベニマンサクは雨が多かったせいか虫食い葉が多く、あまり状態がよくありません。


NKA_4542-2.jpg

それでも中にはきれいな葉の木もあり、写真を撮るのには十分です。
ただ目で観賞するには外れ年といえます。


NKA_4548-2.jpg

よく見ると小さな星形の花をつけています。


NKA_4495-2.jpg

なにか昆虫のように見えなくもないですね。


NKA_4469-2.jpg

マクロレンズに付け替えて撮影してみました。
昆虫が一匹いるようにも見えますが、何でしょう?


NKA_4486-2.jpg

ちょっとややこしい形をしていますが美しい花です。


NKA_4568-2.jpg

ハートがいっぱい。


NKA_4589-2.jpg

森に射し込む陽を受けるベニマンサクの透明感が好きです。


NKA_4597-2.jpg

帰路に近くの経小屋山に寄ってみました。
596mの山ですが車で頂上まで登れます。
眼下は廿日市市大野の町並みで遠くは廿日市市内から広島市内まで見えています。
快晴の秋の空、気分が良いですね。


NKA_4598-2.jpg

大野瀬戸を挟んで大野の対岸は宮島です。
二つのピークがありますが左側は弥山、右側は駒ヶ林です。
経小屋山より60mほど低いので見下ろした感じになります。
宮島の左の方には朱色の大鳥居が見えてます。

雨やら台風やらで天候が悪かったのですが、この日は久々の秋晴れで清々しい一日でした。









スポンサーサイト
  1. 2017/10/27(金) 14:00:25|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アジサイ

梅雨入り宣言から空梅雨が続いてましたが、昨日から梅雨らしい天気になってきました。
雨が降る前のアジサイです。


NKA_2836.jpg

陽を浴びる手毬咲きのアジサイです。


NKA_2840.jpg

ガクアジサイも綺麗です。
アジサイは梅雨の花。
雨に咲く花のイメージですが、太陽に向かって輝いているアジサイも良いですね。


NKA_2867.jpg

白い萼片の中央に小さく咲いているのが真花のようです。


NKA_2900.jpg

ガクアジサイの中央の真花をマクロレンズで撮ってみました。


NKA_2857.jpg

周りの萼が星のようで面白いアジサイです。


NKA_2906.jpg

色とりどりの手毬咲き。
アジサイは土壌の酸性度によって花の色が変化するそうですが、
この下の土壌は酸性、アルカリ性が入り混じっているのでしょうか?


NKA_2945.jpg

金平糖のようなアジサイです。
アジサイには毒がありますから間違っても食べないように(笑)。


NKA_2896.jpg

トンボが梅雨の合間の陽だまりで羽を干していました。








  1. 2017/06/21(水) 08:07:30|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

べにまんさく(紅万作)

昨日は久しぶりの快晴の空。
紅万作の紅葉がそろそろ見ごろかと思い、おおの自然観察の森に行ってみました。
広島市の隣廿日市市大野にある森と池の自然公園ですが、紅万作の大群落で有名なところでもあります。
昨年初めて訪れたのですが、全くの自然があるのみで管理事務所には飲み物の自販機すらなくゆっくりと回れませんでした。

今年は飲料水と簡単な食べ物を用意して行きました。
山陽自動車道の大野ICから6kmほどの山中ですが、この山道が狭隘で離合困難な道路です。
朝早く出かけたので、すれ違う車は軽トラが2台だけで助かりました。


20161027-NKN_5691.jpg

まだ少し早いようでしたが場所によっては紅葉ピークのところもあり、写真を撮るには十分でした。
紅万作は太陽光線を背負わないと透けるような美しさが出ませんが、この日は朝の斜光が紅万作を美しく射していました。


20161027-NKN_5692.jpg

紅葉はナナカマドが一番美しいと思っていましたが、紅万作も良いですね。
この透明感はまさに光のマジックです。


20161027-NKN_5705.jpg

ちょっと長いレンズでとらえてみると、遠近が圧縮されてハート形が迫ってきます。
もちろん肉眼で見ても大きな葉の集合は大迫力です。


20161027-NKN_5723.jpg

緑と赤の色彩コントラストも見事です。


20161027-NKN_5817.jpg

透けて見える葉の影が自然の芸術作品ですね。


20161027-NKN_5808.jpg

長めのレンズでファインダーを覗いていると目が眩みます。


20161027-NKN_5825.jpg

今年は食べ物や飲み物を用意して行きましたので、ゆっくりと森を回ることができました。
帰りに駐車場に行ってみると朝はガラガラだったのがほぼ満車になっていました。
やはり天気が良いと難儀な道路にもかかわらず大勢が押し掛けます。
この美しさですからリピーターが多いでしょうね。
今年は北アルプス涸沢のナナカマドを見に行けませんでしたが、この紅万作で満足です。

帰り道は紅万作観賞組の普通車との離合で何度か長いバックを余儀なくされ大変でした。
そして、たくさんの枚数を撮りましたので帰ってから整理にも時間がかかりました。
それでもまた来年、ここを訪れたいと思っています。









  1. 2016/10/28(金) 21:02:58|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の花

このところ秋らしい青空がほとんどなかったのですが、一昨日は快晴の秋空になりました。
青い空の下のコスモスの写真を撮りたくて、ちょっと出かけてみました。


20161024-NKN_5383.jpg

四季のうち秋は一番好きな季節です。
そして秋の花と言えばやはりコスモスでしょう。
青空の下で秋風に吹かれて揺れるコスモスは秋の風物詩です。


20161024-NKN_5418.jpg

コスモスは真直ぐ上を向いて咲いているので、青空を入れて撮ると花の裏側を撮るようになってしまいます。
それでも逆光気味に撮ると、花弁が透き通って見えて表からとはまた違った顔を見せてくれます。


20161024-NKN_5489.jpg

コスモスのことを秋桜とも書きますが、こちらは本物の秋の桜、「十月桜」です。
小さくまばらに咲いていて、春の桜のように豪華さはありませんが、清楚な咲き様は凛とした趣がありますね。

10月もあと少し、1年の経つのが歳とともに早くなっていきます、








  1. 2016/10/26(水) 10:58:53|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アボカドの種・・・その後(2)

5月にアボカドの種を水耕栽培にしたのですが、種5個のうち2個が根と芽を出しました。
そして、鉢植えに移し替えて、ついでにもう3個ほど食べた後の種を直植えしておきました。

9月9日から13日間ほど家を空けて、水を遣ることもできず出先で心配していました。
9月21日に帰宅して、アボカドの鉢を見て驚きました。


20160924-NKN_5210.jpg

家を出た時からずいぶん大きくなっていたのです。


20160924-NKN_5218.jpg

追加で無造作に鉢の土に埋め込んでおいた3個の種からも芽が出て30cmくらいの背丈に伸びています。
植物の生命力は凄いです。

家の中に緑があるのは、癒しとゆとりを感じさせてくれます。








  1. 2016/09/24(土) 14:43:00|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

花咲か爺

Author:花咲か爺
日記帳はいつも最後まで書いたことがなかったし、ウェブログも二度開設したが続かなかった。
三度目のブログにトライで、時折々の雑事を書いて続けられたらよし。
枯れ木も山のにぎわい、花咲か爺が「枯れ木に花を咲かせましょう」。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

未分類 (1)
山 (30)
海 (19)
植物 (24)
動物 (3)
街 (12)
旅行 (26)
神社仏閣 (11)
道具 (53)
パソコン (32)
モバイル (7)
飲食 (31)
買い物 (9)
My Favorite (17)
その他 (10)
写真 (6)
季節 (32)
風景 (6)
観光 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR