枯れ木に花を咲かせましょう

上高地-徳本(とくごう)峠 (1)

今年は天候も不順で、自分の都合とも噛み合わず夏や初秋の山歩きができませんでした。
この10月29から30日がどうも紛れもない好天気のようなので、急遽上高地に行くことにしました。

28日朝の「さくら542号」の予約はなぜか満席でした。
乗ってみると予約席車両は中学生の修学旅行でいっぱいです。
自由席車両は相変わらず外国人がほとんど、ジヤパンレールパスのせいですね。
しかし運良く座ることが出来ました。
新大阪から「ひかり」に乗り換えて名古屋まで。
名古屋から「ワイドビューしなの」で松本へ向かいます。


_K5K1517.jpg

中津川の手前あたりで一瞬ですが御嶽山が見えました。
特急「しなの」の汚れた窓ガラス越しで、ピントもあってませんのでモノクロームにしています。
御嶽は今も噴煙が噴き上げています。
合掌・・・。


_K5K1521.jpg

松本に着く直前、見覚えのある山容が見えました。
穂高連峰でしょうか?


_K5K1530.jpg

松本からアルピコの電車に乗ります。
井の頭線のお下がりは、金沢-内灘の北陸鉄道浅野川線(通称:浅電)の兄弟です。
終点の新島々でバスに乗り換えます。
バスがノンビリ走ったせいか上高地に入ったのは10分遅れの17:20でした。
もう上高地は真っ暗です。
ヘッドランプを頼りに小梨平まで歩きます。
宿泊は小梨平のケビンですが到着は17:30でした。

小梨平の食堂は17:20分でオーダーストップです。
売店はまだ開いてましたので、缶詰とかアルコール類(飲用)を仕入れます。
こんなこともあろうかと、米を2合持ってきてましたので、ケビンの炊飯器で炊きました。

思い出しますね、半世紀前に初めて上高地に泊まったのがこの小梨平です。
あの時は外でマキを燃やしてご飯を炊きましたが、今は電気炊飯器です。
こんな山中で炊きたての御飯が食べれるなんて幸せです。

食後、外に出てみると満天の星が光っています。
明日は快晴だな・・・と確信して今日は早く寝ることにします。



スポンサーサイト
  1. 2014/10/31(金) 19:32:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

中国山地の秋

久しぶりに中国山地へ行ってみました。
R191を北上すると島根県との県境まであと8kmのところに深入山という山があります。
標高1,153mの低山ですが、ドーム型の草原の山で美しい形をしています。

_NKN1479.jpg

西側の山腹以外、樹木が殆ど無いので南登山口から登ると頂上まで素晴らしい見晴らしが続いています。


_NKN1498.jpg

なだらかな山容ですが南側からはほぼ直登でけっこう傾斜がきついです。


_NKN1505.jpg

登山道脇では、ヤマアザミ他、山の花にミツバチが集って、蜜の最後の収穫に忙しそうです。


_NKN1517.jpg

頂上はまったく樹木が無いので360度見晴らせます。


_NKN1515.jpg

島根県の山がすべて見えてます、遠く伯耆大山も小さく見えてるようです。
頂上で弁当を広げようと思いましたが、日が射していても風が冷たく下山することにしました。

_NKN1535.jpg

西側の林間コースを下ります。
道中山腹の南斜面は風もなく、やっと弁当の昼食です。
頂上を見返しながら秋の風情も楽しみます。


_NKN1527.jpg

すすきが山地の秋を代表しています。


_NKN1538.jpg

すすきの中にハゼが紅一点。


_NKN1553.jpg

中国山地の紅葉も綺麗で、このすぐ近くに三段峡という紅葉の名所もありますが、
この時期は深入山の広々とした草原にも秋の風情をを感じることが出来ました。



  1. 2014/10/24(金) 10:16:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ジパング倶楽部

昨年からJRのジパング倶楽部の会員になっています。


_NKN1478.jpg


年会費は消費税が上がってから3,770円/年です。
一部使えない期間や、新幹線の「のぞみ」、「みずほ」の特急券に割引適用されないなど制約はありますが、
201km以上の乗車で、乗車券、特急券が3割引き(入会から3回めまでの利用は2割り引き)になります。
ただし、年間20回までと制限があります。
しかし往復でも乗り継ぎでも連続していれば利用回数は1回なので、私など20回あれば十分です。

新幹線は「のぞみ」の特急券が割引対象でないので、ちょっと不便です。
広島から新大阪以東に行く場合は乗り換えなければなりませんし、「さくら」「ひかり」は本数が少ないです。
それでも暇はたっぷりあるのでいいのです。
ただ、新幹線から在来線特急に乗り継ぐ場合は、
在来線特急券がすでに乗り継割引が適用されているとかで、3割引になりません。
かといって、乗車券の往復割引は重複して使えます。
乗車運賃 X 0.9 X 0.7 = 0.63 で37%引きになります。

この往復割引ですが、ジパング倶楽部会員になる前はまったく利用していませんでした。
知らなかったんですね、片道601km以上の往復乗車券に1割引きの適用があるとは。
広島から金沢まで605.4kmです、私の実家は七尾線で金沢以遠の能登半島ですので問題なく適用になったのです。
有効期間も片道の倍で10日間ありますので十分です。
ずいぶん損をしていました。

最近「さくら」と「ひかり」に乗ってみて判ったのですが、外国人客が多いですね。
「みずほ」「のぞみ」には外国人客が全く乗っていません。
「ジャパンレールパス」 のせいなんです。
外国人向けの割引きっぷですが、日本全国で「のぞみ」「みずほ」以外の新幹線、在来線特急が乗り放題です。
通用期間が7日、14日、21日と3種類あって、それぞれ、29,110円,、46,390円、59,350円 です。
ずいぶん安いですね、他国では外国人より自国人を優遇しているところが多いですが、ガイジンに甘い日本です。



  1. 2014/10/18(土) 09:14:51|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

運動会

今朝、LINEに息子から久しぶりの連絡が入っていました。
孫の保育園運動会なので観に来ないかということです。
息子は広島の隣の区に住んでますが、滅多に会うこともありません。
他に用事もないし行ってみることにしました。


_K5K1266.jpg

運動会の会場は保育園の近くの小学校の運動場です。
台風19号が近づいてきていますが今日はまだ大丈夫、運動会日和です。


_K5K1310.jpg

園児の家族大勢が観覧に来ています。
園児の5倍くらい来てるんじゃないでしょうか。


_K5K1143.jpg

孫も元気に走っています。


_K5K1110.jpg

もう一人の孫も同じ保育園に行っているのですが、今日はお呼びじゃないらしく、
面白くないのか、地べたでゴネています。


息子が、「お父さん明日誕生日だろう、このあとみんなで昼食を食べに行こう!」と言ってくれましたが・・・。
誕生日と聞いて急に気分が悪くなり、ちょっと行くとこあるからまたにしようと言って早々に引き上げました。
一年で一番嫌な日ですね、自分の誕生日は。



  1. 2014/10/11(土) 15:38:40|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

皆既月食

先ほど皆既月食が見れました。
波長の長い赤色に照らされて、赤い月が朧に光っていました。


_K5K1072.jpg

暗い月なので撮影が難しいですね。
もちろん頑丈な三脚に据えて撮ってますが、月は移動していますから、露光時間が長いとブレますし、ISOを上げるとノイズが増えます。
今夜は風がそよとも吹かず撮影には最高のコンディションでしたが、やはり光が足りませんでした。

しかし幻想的な月でしたね。
カメラは苦手な被写体でしたが、老眼の私の眼にもはっきりと見えました。


_K5K1089.jpg

一方、下界を見下ろすとあい変わらず、鼠のようにせわしく動くヘッドライトや、
年増の厚化粧のようなビルの明かりが瞬いています。
大宇宙に比べると本当に矮小な世界です。

コスモス、宇宙をさす言葉 Cosmos は、秋桜、コスモス、花の Cosmos から名づけられたそうです。
なんと、宇宙のようなコスモスではなく、コスモスのような宇宙なんですね。

そういえば、この厚化粧の夜の小都会より、
秋の青い空の下に咲くコスモスのほうがよほど綺麗でした。




  1. 2014/10/08(水) 21:17:19|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

国営備北丘陵公園

昨日、広島県北東部の庄原市にある国営備北丘陵公園に行ってきました。
2009年に訪れて以来5年ぶりです。
都道府県を超える広域公園なので仕方ありませんが、遠くて手軽に行くことができません。
広島市内から車で高速道路を走って約1時間半、高速料金も2,460円(ETC休日 1,720円)かかります。




ちょうどいま秋祭りイベントの期間中で、100万本を超すコスモスも満開というので出かけました。


_NKN1476.jpg

中国自動車道の庄原ICを出てちょっと走ると公園の北口ゲートに着きます。
事業主体が国土交通省とあっていかにもそれらしい入口です。
公園は340haと広すぎるので園内の移動も車か、せいぜい自転車でないと無理です。


_NKN1457.jpg

いろんなテーマパークが分散していて大きな駐車場が7ケ所と小さい駐車場も数か所あります。
コスモスが目当てなのでとりあえず「花の広場」に近い駐車場に車をとめました。


_NKN1459.jpg

貸し自転車があります。


_NKN1276.jpg

公園内を巡る列車風のトレーラーバスもあります。
とにかく歩いて全体を回るのは諦めたほうがよさそうです。


_NKN1452.jpg


_NKN1428.jpg

花の広場の中心には展望台があります。


_NKN1311.jpg


_NKN1332.jpg

展望台の周りは1万5千平方メートルの花畑があり、100種110万本のコスモスと、
その他の花80万本が咲き乱れていました。


_NKN1324.jpg

いろんな種類のコスモスがありますが、やはり白とピンクの普通のコスモスが秋を感じさせます。


_NKN1356.jpg

この日はかなり風が強かったのですが、風に揺れるコスモスはダンスをしているみたいです。


_NKN1297.jpg

そしてコスモスには秋の青空が似合います。


_NKN1305.jpg

コスモスは風を背に受けながら陽に向かって咲いてましたが、裏から見るコスモスも逆光に透けて綺麗です。


_NKN1423.jpg


_NKN1451.jpg

風船カズラのトンネルから上を見上げると秋が見えました。


_NKN1470.jpg

貸自転車でサイクリング道を巡ると車では見えなかったものが見えるのかも。


_NKN1467.jpg

エントランスセンター後ろの芝生広場には誰もいません。
土曜日で入場者も多いはずですが、とにかく広いので人口密度は低く快適です。

近ければもっと頻繁に来ても良いところです。
帰路は一般道を2時間ちょっとかけて帰りましたが、田舎道はのんびりとして高速道路より運転も楽です。
道路も空いていて交差点の信号はほとんどないし、知らない道でもタブレットのGoogle Map のナビが優秀で快適です。
節約できた帰路の高速料金1,720で美味しいもの食べれます。
秋を探る楽しい小旅行でした。




  1. 2014/10/05(日) 10:23:57|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

花咲か爺

Author:花咲か爺
日記帳はいつも最後まで書いたことがなかったし、ウェブログも二度開設したが続かなかった。
三度目のブログにトライで、時折々の雑事を書いて続けられたらよし。
枯れ木も山のにぎわい、花咲か爺が「枯れ木に花を咲かせましょう」。

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

未分類 (0)
山 (22)
海 (18)
植物 (23)
動物 (3)
街 (11)
旅行 (23)
神社仏閣 (11)
道具 (52)
パソコン (32)
モバイル (7)
飲食 (30)
買い物 (9)
My Favorite (17)
その他 (7)
写真 (6)
季節 (28)
風景 (6)
観光 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR