枯れ木に花を咲かせましょう

縮景園

広島市街中心部に縮景園という庭園があります。
旧広島藩主浅野氏の別邸の庭園で現在は県が管理しています。


_NKN3687.jpg

広い庭園は小都会の中心部にあるとは思えない優雅な雰囲気です。
庭の真ん中に濯纓池(たくえいち)という大きな池がありその周りを巡るように小径が付けられています。


_NKN3684.jpg

ただ、やはり市街地なので庭園の外には高層マンションなどが立ち並び、せっかくの風景を乱しているのは残念です。

この縮景園の土地の一部に県立美術館がありますが、その横辺りが梅林となっています。
地元紙が縮景園の梅が開花したと記事にしてあったので観に来たのです。

_NKN3715.jpg

冬の梅、八重の寒紅梅が咲いていました。
と言っても梅林全体でチラホラと咲いているのみですが、蕾はもうかなり膨らんできています。


_NKN3705.jpg

これは白加賀、一輪だけ咲いてました。
実梅ですけど、中輪一重の白い花は潔く綺麗です。

梅林全体では花はまだまだ、春の訪れはもっと先のようですね。


_NKN3700.jpg

庭園入口近くでは、蝋梅の透きとおるような黄色の花が冬の青空に映えてます。




スポンサーサイト
  1. 2015/01/25(日) 11:50:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

Hawaii Ka'u Coffee

ハワイのコーヒといえばハワイ島のハワイ コナが有名です。
ハワイ コナはハワイ島西海岸のカイルアコナ近く、ファラライ山の中腹斜面で生産されてます。
生産量も少なく手摘み収穫なので高価なコーヒーです。

ところで、ハワイ カウ というコーヒーを頂きました。
ハワイ島は1999年に初めて訪れて以来、その魅力に取り憑かれて何度も通い、長期滞在したこともありました。
しかし、Hawaii Ka'u というコーヒーは聴いたことがありませんでしたし Ka'u という地名も知りません。
調べてみるとコナより南、合衆国最南端のサウスポイントあたりから東へ、
キラウエア火山までのマウナロア山南東山麓の地区が Ka'u のようです。
ハワイ島東海岸の、ハワイ州第2の都市ヒロから南回りでコナに向かう11号線沿いは、何度も車で通行したことがあります。
が、そのあたりの11号線沿いには街もなく広々とした風景が延々と続く道であったと記憶しています。
あんなところにコーヒー農園があったのですね。


reserve_hawaii_kau_fy14_0.jpg

頂いたのは、スターバックス・リザーブのハワイ カウ でした。
ハワイ コナ よりさらに高価なコーヒーのようです。
日本のスターバックス・リザーブではジャマイカブルーマウンテンが一番高価なようですが、
U.S Starbucks サイトでは Hawaii Ka'u が最も高価です。
余談ですが、アメリカにはブルーマウンテンという名のコーヒー豆は売っていません。
ブルーマウンテンを貴重種として高いお金を出しているのは日本人だけかと思います。


hawaiian-kau.jpg

このハワイ カウ、挽いてありました。
焙煎はミディアムのようで、細挽きです。

最初はペーパーフィルターで淹れてみました。
美味しいのですがちょっと物足りません。

細挽きなので仕舞い込んであった直火用エスプレッソ器(マキネッタ)を探し出して淹れてみました。
これも、焙煎がミディアムなので美味しいけどエスプレッソ向きではないようです。

次に、スターバックス・リザーブの写真の中にフレンチプレスが写っていたので試してみることにしました。
フレンチプレスでは粗挽きの粉を使いますが、これは細挽きなので淹れる時間を短めにします。


_NKN3592.jpg

飲んでみて驚きました。
フレンチプレスでは濾紙に旨味の油分を吸い取られることがないので、なんともいえない甘みと旨味があります。
酸味はハワイ コナより少なめで、コクと香りはハワイ コナを凌駕しています。
こんな感激は7年前にサンフランシスコで、早朝に Peet's Coffee を飲んだとき以来です。

飲み終わり、コーヒーカップの底には細かい粉が残っています。
ちょっとエスプレッソの雰囲気で、これも楽しいです。

フレンチプレスなんてティーを淹れるときしか使いませんでした。
コーヒーって淹れ方で随分味が変わりますね。
奥深い飲み物です。



  1. 2015/01/19(月) 14:43:10|
  2. 飲食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

USBメモリー

前回ブログのネットワークオーディオプレーヤーですが、
主としてUSBメモリーに格納した音源ファイルを再生して聴いています。
電源を入れると、まずUSBの音源ファイルを読みに行き、液晶画面に内容を表示します。
このUSメモリーですが、32GBのものを使っていましたが、容量が不足なので64GBのものを調達しました。


_NKN3579.jpg

真中の白い HiDisc64GB がそうですが、プレーヤのUSB端子がUSB2.0なのでメモリーもUSB2.0にしました。
ところが、起動時の読み込みに時間がかかりちょっとイラつきます。
これまで使っていた Silicon Power 32GBではストレスのない速度で読み込んでいたのですが。

USBメモリ-の速度を調べてみました。

SP 32GB_Win81_U2
SiliconPower 32GB USB3.0 のテスト結果です。
PC側 USB2.0 の端子ですが、読み出し速度はシーケンシャル、ランダムともにまあまあです。

SP 32GB
ちなみに、PC側 USB3.0端子に挿すと当然ながらもっと早くなります。

HiDisc 64GB_Win81_U2
次は HiDisc 64GB のテスト結果です。
読み出し速度がずいぶん遅いですね。

プレーヤーがUSB2.0なので、安いUSB2.0メモリーにしたのが間違いでした。
USB3.0のメモリーはUSB2.0の端子で使っても早いのです。


思い切って現在最速といわれる SanDisk Extreme USB3.0 64GB を購入しました。
写真一番下の黒いのがそうです。
図体が大きいので2連の端子では隣と干渉して使いにくいですが、プレーヤでは端子が一つなんでノープロブレムです。

SanDisc 64GB_Win81_U2
さすがに早いですね。
USB2.0接続でも全般的に早いです。
プレーヤーでもストレスなく読み出してくれました。

SanDisc 64GB_Win81
ちなみに、USB3.0接続では読み書きとも凄まじい速さです。
PCから30GBの音源ファイルコピーもあっという間です。

安物買いの銭失いとはよく言ったものです。
良い勉強になりました。

このSanDisk のUSBメモリーはアマゾンで調達しましたが、中国からの輸入品です。
日本国内販売のものと同じものですが、価格はうんと安いのです。
PC関係ではその他ハードウェアーや、MSのOSやアプリケーションソフトウェアーなども中国では安く販売されています。
というか、日本国内販売だけが突出して高いのです。
アメリカの amazon.com を見てみたらよく判ります。

腹立だしいですね。




  1. 2015/01/16(金) 12:42:06|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネットワーク オーディオ プレーヤー

音楽をCDプレーヤーで聞いていましたが、CDを探しだすのも面倒くさいのでつい聴くのをパスする時もありました。
そこで、ネットワークオーディオプレーヤの安くて機能も良いのが出てきたので買ってみました。


_NKN3535.jpg

DENON DNP-730RE という機種です。
DACを搭載していて、最近注目されているハイレゾ音源(DSD5.6MHz/24bit , AIFF192KHz/24bit)が再生できます。
と言っても、e-Onkyo などネットで売っているハイレゾ音源はまだ高いので聴いたのは試しに買ったものだけですが・・・。

このネットワークプレーヤは、DSD, AIFF, ALAC, WAV, FLAC, MPEG-4 AAC, MP3, WMA と、
多彩な音源ファイルを高ビットレートで再生できます。
音源ファイルは、前面のUSB端子やネットワーク機器(PCやネットワークハードディスク)から再生できます。

手持ちのCDを全部リッピングしてロスレスのFLACでPCに取り込み、USBに格納しました。
たくさんのCDが小さなUSBメモリー64GBに入ってしまいまだ半分くらい空きがあります。
FLACはCDの品質を落とすことなく可逆圧縮で一枚が200~400MBくらいのファイルにできます。
PCを立ち上げておくと、無線LANでハードディスクにもアクセスできます。
ネットワークハードディスク(NAS)ならPCも不要で直接アクセス可能です。
2TBのハードディスクなら約7000枚くらいのCDがロスレスのCD音質のまま格納できるわけです。
そんなにCDを持ってませんけどね。


_NKN3536.jpg

プレーヤーの操作は、付属のリモコンでプレーヤーの画面を見ながら選曲ができますが、
アンドロイドタブレットやスマホでもDENONのアプリをインストールすると、操作できます。

_NKN3545.jpg

プレーヤーの画面は3行ですが、タブレットでは大きな画面で操作ができて便利です。


_NKN3530.jpg

このプレーヤーにはAM, FMのチューナーが搭載されていませんが、
インターネットラジオで世界中18000局以上のラジオ局を聴くことができます。
局にもよりますが素晴らしい音質のFM局もたくさんあります。
いちいち選局しなくてもお気に入りの局をプリセットしておけます。


_NKN3549.jpg

いまのところ、USBに格納したCDのファイルをジャンル分けして便利に使っているだけですが、
CDプレーヤーで聴くよりも音質は良いと思います。
SONY の mora や、オンキョーの e-Onkyo でハイレゾ音源がダウンロードできますが、もっと安くなると良いのですけど。



  1. 2015/01/11(日) 11:14:18|
  2. 道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初日の出

正月三日目にしてやっと日の出を拝みました。


_K5K2273.jpg

しかし、枯れた広葉樹の枝には花かと思うような白い雪がついていました。
下界の町並みは霧に霞んでいます。


_K5K2283.jpg


一時間ほど後ですが、太田川の河原から自宅のある丘を見てみました。
久しぶりの快晴です。
路面も凍って頭が痛くなるような低温でしたが、空気は澄み切っていました。
やがて陽の光が雪も溶かし、人の心も暖かく和ませてくれます。
偉大な存在ですね、太陽は。



  1. 2015/01/03(土) 20:47:08|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

謹賀新年

新年おめでとうございます!

元旦の朝、6時ころから雪になりました。
宮島弥山で初日の出をと思っていましたが、日の出が見えそうにもないので取りやめ。
初詣もしばらく様子見です。

_K5K2259.jpg

どうも、家でじっとしているのが良さそうです。




  1. 2015/01/01(木) 08:23:22|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

花咲か爺

Author:花咲か爺
日記帳はいつも最後まで書いたことがなかったし、ウェブログも二度開設したが続かなかった。
三度目のブログにトライで、時折々の雑事を書いて続けられたらよし。
枯れ木も山のにぎわい、花咲か爺が「枯れ木に花を咲かせましょう」。

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

未分類 (1)
山 (25)
海 (18)
植物 (23)
動物 (3)
街 (12)
旅行 (26)
神社仏閣 (11)
道具 (52)
パソコン (32)
モバイル (7)
飲食 (30)
買い物 (9)
My Favorite (17)
その他 (10)
写真 (6)
季節 (29)
風景 (6)
観光 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR