枯れ木に花を咲かせましょう

安芸小富士

今朝は晴れてましたので海を渡って山に行きました。


NKA_1242.jpg

広島港宇品旅客ターミナルから似島行きのフェリーに乗船します。


NKA_1249.jpg

広島港宇品旅客ターミナルは島嶼部や四国への、フェリーや高速船の入出港でにぎわっています。


NKA_1257.jpg

北の空は暗く曇ってますが、南の空は明るく晴れてます。
右端の尖った山が似島の安芸小富士です。


NKA_1268.jpg

港内を出てすぐ左は先日訪れた元宇品です。
宇品灯台が見えます。


NKA_1273.jpg

安芸小富士と言われるだけあってきれいな円錐形です。
右遠方には堂々とした宮島が見えています。


NKA_1284.jpg

20分ほどで似島港に着きました。
アッという間ですが、それでも気持ち良い瀬戸内海の船旅です。


NKA_1288.jpg

似島港の桟橋を見送って登山口に向かいます。


NKA_1293.jpg

登山口は民家の立ち並んだ狭いところに入っていくので分かりにくいです。
以前2度ほど安芸小富士に登ってますが、今回は立派な標識が設置されてました。


NKA_1295.jpg

こんな路地にも標識が設置されてます。
ここは広島市南区ですので、市が設置したのでしょうか。


NKA_1296.jpg

迷いやすいところにはちゃんと標識があります。


NKA_1297.jpg

ここにも。


NKA_1298.jpg

ここにもあります。
こんな親切な登山道の指導票は北アルプスでも見たことありません。


NKA_1302.jpg

家並みを抜けるとやっと登山道らしくなってきました。


NKA_1312.jpg

標高は278mの低山ですが、出だしからかなりの急登で息が切れます。
宮島がきれいに見えて疲れを紛らわしてくれます。


NKA_1316.jpg

急こう配ですが高度も稼げます。
港が眼下に見えました。


NKA_1320.jpg

急登が終わるとなだらかな尾根歩きが続き、最後にもう一登りで頂上に出ました。
眺望の良い頂上は広島港と元宇品、そして市街がきれいに見えています。


NKA_1353.jpg

画像中央付近に高台の我が家も見えています。
自宅から似島はほぼ真南ですので、この方角が真北になります。


NKA_1334.jpg

牡蠣筏がたくさん浮かんでいます。
もうそろそろ牡蠣も終りでしょうか。


NKA_1350.jpg

安芸小富士山頂には航空保安施設と三角点があります。
天気は崩れだし、瞬間ちらちらと雪が舞ったりしてきました。
風も出てきたので下山することにします。


NKA_1362.jpg

帰りは違う道を下り、フェリーのもう一つの寄港桟地である似島学園に向かいます。
眼下に見えるのが似島学園です。
フェリーが出たばかりのようですね。


NKA_1371.jpg

1時間ほど待ってやっとフェリーが来てくれました。


NKA_1376.jpg

似島学園を後にして、宇品に向け再び小航海です。


NKA_1378.jpg

船旅も山登りもミニマムでしたけど、海と山の両方が楽しめてよかったです。
今度は天気の良い日にまた船に乗ってみたいと思っています。









スポンサーサイト
  1. 2017/03/08(水) 22:44:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<Seven Seas Voyager | ホーム | 宇品海岸プロムナード>>

コメント

小富士といわれるだけあって、綺麗な円錐形の
形の良い山ですね!
クルージングで島めぐりに、それに山登りも楽しめて
広島は最高ですね~♪
宇品港については、日露戦争時代の記録フイルムで
金沢の第9師団が金沢駅から広島・宇品港に行き
そこから戦地に向かう様子を撮ったものを見たことがありますが、
そこには宇品市内での行進風景、それに軍馬を輸送船に
積む込む作業風景などの映像があり、今でも印象に残っています。
日清戦争時代は、北陸線が完成していなくて、徒歩での行軍で
敦賀の山越えだけでも多くの脱落者を出したそうです。
日露戦争の頃には、ようやく北陸線も完成していて、
軍港宇品への移動は楽だったようでが・・・


  1. 2017/03/09(木) 22:32:44 |
  2. URL |
  3. 風の旅人 #GxAO5jdM
  4. [ 編集 ]

今は昔

初めて宇品を訪れたのは45年くらい前になります。
岡山勤務時代に出張で来ましたが、海際の小さな雑然とした街でした。
宇品内港に係留されている貨物船も木造船が多い時代でしたね。
いま宇品は広島でも最も変わった地区かもしれません。

船はいいですね、瀬戸内海の島めぐりは気持ち良いですよ。
宮島やその他の島嶼部に通う高速船もありますが、
ゆっくりと航行するフェリーが好きです。

昔は能登島にも船で行きましたが、
橋が架かって便利ですが、味気なくなりましたね。
  1. 2017/03/13(月) 18:02:09 |
  2. URL |
  3. 花咲か爺 #MDo56pwE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://deadwoods.blog.fc2.com/tb.php/258-c94f6f1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

花咲か爺

Author:花咲か爺
日記帳はいつも最後まで書いたことがなかったし、ウェブログも二度開設したが続かなかった。
三度目のブログにトライで、時折々の雑事を書いて続けられたらよし。
枯れ木も山のにぎわい、花咲か爺が「枯れ木に花を咲かせましょう」。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

未分類 (0)
山 (21)
海 (17)
植物 (22)
動物 (3)
街 (11)
旅行 (21)
神社仏閣 (11)
道具 (51)
パソコン (32)
モバイル (7)
飲食 (30)
買い物 (9)
My Favorite (17)
その他 (7)
写真 (6)
季節 (27)
風景 (6)
観光 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR