枯れ木に花を咲かせましょう

2度目の広島 Queen Elizabeth

今朝7時前、Queen Elizabeth 号が宮島東側の航路から入港してきました。

NKA_1478.jpg

宮島弥山の前を、五日市-12m岸壁にゆっくりと近づいていきます。


NKA_1522.jpg

岸壁前で出船付けで接岸するため回頭しています。
今頃の客船はサイドスラスターを装備しているので、自分で回頭できます。
大馬力のハーバータグが横で暇そうに待機しています。
強風とか緊急時のために来ているだけですね。


NKA_1538.jpg

どうやら無事接岸できたようです。


NKA_1576_stitch.jpg

五日市-12m岸壁です。
広島入港は昨年に続いて2度目です。
90,900総トンの船体は甲板から下を黒く塗り分けて優雅です。
約8時間の停泊で、広島見物の船客はすでに観光バスで出かけたそうです。


NKA_1568.jpg

アメリカのクルーズ会社 Carnival Corporation & plc の傘下に入ってしまいましたが、
Cunard という社名には歴史と風格を感じます。


NKA_1590.jpg

船首喫水線上に暗車のマークが3つ、サイドスラスターを3基も備えています。
風がなければハーバータグがいりませんね。


NKA_1608.jpg

今から下船する人もいました。


NKA_1626.jpg

県も早く大型客船専用岸壁を整備したほうが良いですね。
こんな殺風景なところに Queen Elizabeth を迎えるなんて失礼です。


NKA_1638.jpg

歓迎レセプションもこんな上屋倉庫の中ですからねえ…。


NKA_1682.jpg

今年も Queen Elizabeth 号を見れて良かった。
来年も3月に入港予定だそうです。

コロンボ港の拡張工事に従事していた時、Queen ElizabethⅡをまぢかに見て感激したのを思い出します。
3代目の Queen Elizabeth もやはり優雅です。
来年も見に来たいと思います。







スポンサーサイト
  1. 2017/03/18(土) 16:24:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<平和公園界隈の桜 | ホーム | Seven Seas Voyager>>

コメント

クインエリザベス号の船体は、やはり
かつては七つの海を制したイギリスの
気品と格調を感じさせますね!
グレーぽい黒と白との配色、
引き締まった感じが、好きです。
最近の新造船はサイドスラスターを付けているようですが、便利になつたもんですネ

今年に入って金沢港には、まだクルーズ船の
入港はありません、雪の兼六園もいいのですが
やはり、冬の日本海は、怖いですからね・・・

  1. 2017/03/18(土) 21:34:14 |
  2. URL |
  3. 風の旅人 #GxAO5jdM
  4. [ 編集 ]

海の女王

QEの船体は白、黒、赤に塗り分けられてますが、
無反射のマットな黒が凛とした気品を見せていると思います。
この3代目のQEは高層マンションのようなベランダ付きの船室で、
ちょっと気品に欠けてますが、船体塗装で優雅さを保っていると思います。
塗装は同じですが、先代のQEⅡのほうが窓だけのスマートな船体で、
実際に航行速度も早く海の女王という表現がぴったりでした。
そしてQEⅡの主機はスチームタービンで、
サイドスラスターどころか固定翼プロペラのため前進しかできず、
入出港には必ずお供のハーバータグ数隻が必要でした。
いまのQEのサイドスラスターは、女王陛下が掃除洗濯するようなもので、
無いほうがもっと優雅かと思いますけどね。(笑)

アメリカのロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運行する、
Quantum of the Seas号(167,800総トン)が上海を母港として、
アジアンクルーズで広島に頻繁に入港してきます。
一度見て大きさには驚きましたが、再び見たいと思う船ではないですね。
  1. 2017/03/19(日) 19:41:44 |
  2. URL |
  3. 花咲か爺 #MDo56pwE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://deadwoods.blog.fc2.com/tb.php/260-8cc35728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

花咲か爺

Author:花咲か爺
日記帳はいつも最後まで書いたことがなかったし、ウェブログも二度開設したが続かなかった。
三度目のブログにトライで、時折々の雑事を書いて続けられたらよし。
枯れ木も山のにぎわい、花咲か爺が「枯れ木に花を咲かせましょう」。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

未分類 (0)
山 (21)
海 (17)
植物 (22)
動物 (3)
街 (11)
旅行 (21)
神社仏閣 (11)
道具 (51)
パソコン (32)
モバイル (7)
飲食 (30)
買い物 (9)
My Favorite (17)
その他 (7)
写真 (6)
季節 (27)
風景 (6)
観光 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR